WS000000
 

インペルダウン編の登場人物のまとめです。

 

 

インペルダウン編 登場人物

インペルダウン看守

 

マゼラン 役職:署長(後に副署長に降格)
マゼラン

ドクドクの実の能力者。全身から毒を出すことができる毒人間。

毒人間ゆえ、毒物が好物だが消化不良を起こしてよく下痢になる。1日10hはトイレに入っている(笑)

ルフィを瀕死の状態に追いやったり、黒ひげ一味を一蹴したりとかなりの実力も持っている。

 

 

 

ハンニャバル 役職:副署長(後に署長になる)
WS000002

見た目は、その名の通り般若のような顔つきでポッコリと腹が出ている。格好はエジプト風の兜や武器を持っている。

野心家であり、常にマゼランの署長の椅子を狙っている。わざと囚人を逃がして署長責任にしようとするシーンもある。

 

戦闘力に関しては、パッと見は弱そうだが、ミスター3バギーのコンビを瞬殺したり、ルフィのギア2の攻撃にも耐えたりとタフネスさも持っている。

大監獄の副署長を任されるだけあり、それなりの戦闘力はあるようだ。2年後の世界では念願かなって署長になっている。

 

 

 

シリュウ(雨のシリュウ)役職:看守長
WS000003

インペルダウン看守長であったが、度をすぎた暴力で看守でありながら

牢屋に入れられていたが、囚人脱獄を止めるべく開放される。

結果手には裏切って黒ひげの一味に加わる。

 

 

 

サディちゃん  役職:獄卒長
サディちゃん

見た目は、細身の体に長髪で前髪で目は隠れている。ムチを武器にして人を痛めつけて喜ぶ女王様のような女。

自分のことをちゃん付けで呼ばせる。獄卒獣を操る。

 

 

 

ドミノ 役職:副看守長
WS000005

右目を長い髪で隠した女性看守。厳格な性格の持ち主。
2年後の世界では看守長に昇格している。

 

 

 

囚人

 

●道化のバギー 登場:レベル1

初期のルフィに破れた海賊バギーが再登場!

インペルダウン編での再登場をきっかけに彼は七武海にまで大出世をする(笑)

 

 

●ミスター3  登場:レベル2

バロックワークスのメンバーが多く捕まっていて再登場のがインペルダウン編だが
ミスター3はレベル2で再登場!後にバギーと手を組み。

 

 

●ミスター2ボンクレー 登場:レベル3

ミスター3の流れでボンクレーも再登場!
インペルダウン変の最後には、自ら囮となって悲劇の最後を遂げる・・。

 

 

●ミスター1(ダズボーネス) 登場:レベル4

後にクロコダイルと手を組む。

 

 

●イワンコフ、イナズマ 登場:レベル5、5

●クロコダイル、ジンベエ、エース 登場:レベル6

●黒ひげ一味 

●新加入
ウルフ、ショット、デボン、ピサロの4人をティーチがレベル6から引き抜く。