WS000003
 

現在判明しているドフラミンゴとカイドウの関係について

まとめてみました。

 

 

カイドウはドフラミンゴの1番のビジネス相手

ジョーカーことドフラミンゴの正体は

いろいろと謎に包まれている部分も多いですが

新世界での裏取引のうようなヤバイ商売には必ず関わっているのがドフラミンゴです。

 

 

そのドフラミンゴにとって1番大きな取引相手こそ

四皇のひとり百獣のカイドウということですね。

 

ドフラミンゴは、シーザーの力で人造悪魔の実スマイルを制作して

カイドウに売っていた?のか不明ですが、なんらかの取引をしているのは間違いないでしょう。

 

 

とりあえず、カイドウとドフラミンゴはビジネスで結ばれているのは間違いないですね。

 

 

カイドウとドフラミンゴの力関係

ローが四皇カイドウを倒すためにルフィ達と同盟を組みましたが

その前段階として取った作戦が
シーザーを誘拐してスマイルの制作をできなくすることにより
ドフラミンゴとカイドウの同盟を潰すというものです。

 

 

ここでドフラミンゴとローの会話を聞いている限り

ローがカイドウの名前を出したときに

ドフラミンゴは何も答えず
話をそらしているようにも捉えれます。

 

 

ローは

『スマイルが作れなければお前はカイドウに消される』

『話し合いのきく相手ではない』

 

などとカイドウについて話ていますね。

 

 

お互いビジネス関係にあるとしても
力関係としてはドフラミンゴ<カイドウなんしょう。

 

ただ、これには何か裏がありそうですよね・・。

 

 

単純にドフラミンゴがカイドウにビビっているだけなら傘下になれば良いと思いますし

ドフラミンゴはカイドウの傘下ではないようです。

 

 

カイドウもドフラミンゴをビジネスパートナーとしている理由がほかにもあるようにも思えます。

 

 

ドフラミンゴは仲間になる!?

ドフラミンゴが仲間になるのでは?

については以前この記事⇒ワンピース758話ネタバレ

 

でも触れましたが、ドフラミンゴのバックにカイドウがいるわけで

まして新世界で生き抜くには
誰かしら四皇の傘下になるのが一般的ということを踏まえると

ドフラミンゴからしても四皇のカイドウはうっとうしい存在であると考えれます。

 

 

現状は、スマイルの取引相手として同盟を組んでいるのか、傘下なのか不明ですが

スマイルでカイドウと取引ができなくなるならドフラミンゴはカイドウと戦うことになるでしょう。

 

 

ローはドフラミンゴに対して『お前はカイドウに消される』と言ってましたが、果たしてそんな簡単にドフラミンゴが消されるのでしょうか?ということです。

 

いざ取引ができないとなれば、最悪ドフラミンゴもカイドウと戦う気でいるのではないか?

 

という疑問が生じます。そーなれば共通の目標がいるのでドフラミンゴがロー、ルフィらと四皇カイドウを倒す展開もありうるか?

 

 

ということですね。

 

まったく有り得ない展開ではないとは思います。
ちなみに、私はこの展開になるのが面白いと思ってます。

 

 

どーあれ、、、、、

カイドウとドフラミンゴがどーいった関係にあるのか・・・

このあたりも今後ドレスローザ編終盤にかけて判明してほしい見所ですね!